みなとのギョギョっと食べやさい

みなとのギョギョっと食べやさい


旬の野菜-summer-

スイカの上手な選び方と料理方法スイカの上手な選び方と料理方法


スイカの上手な選び方と料理方法ポイント1〜3
シマ模様をチェック
スイカの美味しい基準は何と言ってもシマ模様のハッキリ感です。シマの境目がハッキリしていればいるほど甘いです。表面を触ってみてください。シマ模様のある部分とない部分で、凹凸があるのが分かります。この凹凸がはっきりしているスイカは熟し甘味が強いスイカの傾向があります。※品種によっても異なる場合があります。
みなとのギョギョっと食べやさい
お尻のへその部分をチェック(日持ちが分かります)
スイカのお尻にあるへそは、熟すにつれて大きくなります。小さすぎるものは未熟な可能性があります。5円玉くらいの大きさがおススメです。このヘソが大きければ大きいほど、完熟していて、日持ちがしない。逆にヘソが小さければ小さいほど、日持ちするということです。いつスイカを食べるのか?で買うスイカの上手な選び方と料理方法ようにしましょう。
みなとのギョギョっと食べやさい
糖度を確認する場合、スイカ上部のツルの周囲部分をチェック
スイカは収穫されるとその時点で成長が止まり追熟はしないので、買う時に甘さを見極める必要があります。スイカの甘さを見る場合は、スイカの上部にあるツルの付け根部分のへこみ具合を確認します。付け根の部分が少しくぼみ、その周りが盛り上がっています。へこんでいないのは未熟なスイカです。ツルが付いている場合は、ツルが緑色の物にしましょう。枯れている物は鮮度が落ちています。

スイカを保存するスイカを保存する


スイカは追熟せず劣化が早いので、買ったら出来る限り早めに食べましょう。

スイカは追熟せず劣化が早いので、買ったら出来る限り早めに食べましょう。 丸まま冷蔵庫に入れる場合は、食べる1時間ほど前に冷蔵庫へ入れるようにしましょう。スイカは冷やし過ぎると甘味が半減し美味しくなくなってしまいます。丸ままのスイカは風通しが良く、比較的涼しいところに置いておきましょう。暑さで中身が腐敗するとガスが溜まり破裂する場合もあります。カットされたスイカは傷みが早いので切り口をしっかりとラップで包み冷蔵庫に入れ早めに食べましょう。スイカは8℃から10℃が最も美味しく感じる温度だそうです。


  • 黄色スイカ、クリームスイカとも呼ばれる。贈答用として人気のスイカ。黄色スイカ、クリームスイカとも
    呼ばれる。贈答用として人気のスイカ。
  • 矢印
  • 切り口がみずみずしく、種が黒いものを選びましょう。切り口がみずみずしく、種が黒いものを
    選びましょう。
  • 矢印
  • スイカの1番甘い部分は、球体の中心にありますので、その部分も均等に切り、すべての切ったスイカに甘い部分があるようにします。スイカの1番甘い部分は、球体の中心に
    ありますので、その部分も均等に切り、
    すべての切ったスイカに甘い部分が
    あるようにします。
  • 矢印
  • ナイフ1本で彫るフルーツ&ベジタブルカービング。ナイフ1本で彫るフルーツ&
    ベジタブルカービング。

スイカの豆知識スイカの豆知識


ポンポンと叩いて見極めるのは…。

ポンポンと叩いて見極めるのは…。 スイカは昔から手のひらでパンパンと叩いて、その音で良品を見極めると伝えられてきました。昔は甘さよりも熟し度が重視されていたからです。完熟したスイカは叩くとボンボンと低い音で響きます。これが未熟だとポンポンと高い音がします。ボタボタという音の場合は、熟しすぎている音です。なかなか聞き分けるのは至難の業らしいです。スイカは美味しいだけではなく、栄養としても夏にピッタリです。スイカに含まれるシトルリンは血液の流れを改善し、余分な老廃物や塩分を排出しますので、むくみとりとして効果があるだけでなく、血管を若返らせる働きがあります。リコピンには抗酸化作用があり、動脈硬化の予防にもなります。種にはビタミンEやリノール酸などの抗酸化物質が含まれているので、中国では茶菓子として親しまれている。スイカは天ぷらとの食べ合わせが良くないという話を聞いたことがあるのではないでしょうか。それは天ぷらから油を摂ることと、スイカから水分を摂ることが原因となって、胃腸に負担をかけやすくなるからです。食べ過ぎには注意しましょう。