みなとのギョギョっと食べやさい

みなとのギョギョっと食べやさい


旬の野菜-summer-

ブルーベリーの上手な選び方と料理方法ブルーベリーの上手な選び方と料理方法


ブルーベリーの上手な選び方と料理方法ポイント1〜3
青紫色でハリがあるものを選びましょう
葉皮の色が濃く、より青く鮮やかなものの上手な選び方と料理方法ようにしましょう。ブルーベリーは粒が大きく張りがあり、ふっくらしたものが味は良いです。粒が小さいほどポリフェノールは沢山摂れますがその分渋みが強く感じるようになります。
みなとのギョギョっと食べやさい
白い粉(ブルーム)が付いているものは新鮮
ブルームは中身の乾燥や病気から実を守るためブルーベリー自体が出しており、このブルームがきちんとついているものの方が栄養素も守られています。ブルームは鮮度を保つ働きがあるため、食べる直前まで洗い落とさないようにしましょう。もちろん、ブルームごと食べても大丈夫です。
みなとのギョギョっと食べやさい
「目の網膜に良い」って本当?
ブルーベリーを使用した健康食品やサプリメントが「目の網膜に良い」と視力改善効果をうたわれていますが、国立健康・栄養研究所の論文調査や海外での客観的研究では、視力改善効果は認められておらず目に良いとして宣伝されているのは根拠を持たないそうです。

ブルーベリーを保存するブルーベリーを保存する


基本はスグに食べる。冷凍してもスムージーやジャムに大活躍。

基本はスグに食べる。冷凍してもスムージーやジャムに大活躍。 ブルーベリーは追熟しませんので、冷蔵庫に入れて保存し、出来るだけ早く食べるようにしましょう。長期保存する場合は、冷凍保存にします。スムージーに入れたり、ジャムにしたりと使い勝手は良いです。その場合ブルーベリーを洗った後、キッチンペーパーでしっかりと水気を取り、ジップロックなど密閉できる容器に入れ、平らにならした後、しっかりと空気を抜いてチャックをして保存します。水気が残っていると霜の原因になります。


  • ジュースに、かき氷シロップに用途は多様なブルーベリーシロップ。ジュースに、かき氷シロップに用途は
    多様なブルーベリーシロップ。
  • 矢印
  • ブルーベリーフローズンヨーグルトは甘酸っぱい美味しさがクセになります。ブルーベリーフローズンヨーグルトは
    甘酸っぱい美味しさがクセになります。
  • 矢印
  • 腸内環境を整える組み合わせは、発酵食品とオリゴ糖、食物繊維の組み合わせ。中でも、ヨーグルト、ハチミツ、ブルーベリーは手軽に出来る組み合わせ。腸内環境を整える組み合わせは、
    発酵食品とオリゴ糖、食物繊維の
    組み合わせ。中でも、ヨーグルト、
    ハチミツ、ブルーベリーは手軽に
    出来る組み合わせ。
  • 矢印
  • ブルーベリーは最初淡い緑色の果実を実らせ、次第に赤紫色から濃青紫色へ完熟の度合いが進みます。ブルーベリーは最初淡い緑色の
    果実を実らせ、次第に赤紫色から
    濃青紫色へ完熟の度合いが進みます。

ブルーベリーの豆知識ブルーベリーの豆知識


2つの食物繊維が働く。

2つの食物繊維が働く。 ブルーベリーは水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2つをバランスよく含むフルーツです。目に良いというイメージが強いフルーツですが、この2つの食物繊維とビタミンEも多く含みますので高血圧予防、動脈硬化予防、便秘解消、肌荒れ改善に役立ちます。またブルーベリーの木の樹命は約30年~40年と言われています。ご家庭でも植える方が増えているようで、1本につき約2~3㎏の果実を収穫できるようです。